Welcome to my blog

学習まんが購入 ~まんがってダメなの?

0
Category学習の進め方

学習まんが2冊購入


前々から娘からリクエストされていた学習まんがを、先日購入♪

夏休みだし、ゆっくり読んで、たまにはのんびりしましょう。


ドラえもん はじめての数え方(かぞえかた)



本表紙の帯から面白い。

かぞえかた3 


「おならはどう数えるの?」


いちブッ、にブッ、さんブッ、だよ


って娘に教えたら「そんなわけないでしょ!」と怒られました。


内容はこんな感じ~

かぞえかた1 かぞえかた2


ちょっとボカしてます。


もう一冊は、夏休みの宿題対策。




こちらについては、また後日レビューしたいと思います。


購入後・・・


私には大好きな(というか、リスペクトしている)ブロガーさんが何人かいて、ちょくちょくブログを拝見させて頂いています。

先日、いつものように記事を拝見させて頂きましたら、ほぼ同時期におふたりの方が、学習まんがについて書かれてました。


ちょうど我が家の、新たな学習まんがを購入したタイミングと重なって、


ドキッ!ドキドキッ


(;^^)(;^^)(;^^)(;^^)(;^^)(;^^)(;^^)(;^^)(;^^)(;^^)(;^^)(;^^)



もうね、



おっしゃる通りでございます。



グーの音もでません。



「子どもは飛ばし読みの天才」「頭には残らない」



はい、心当たりあります・・・(;^^)



これまで購入した学習まんがは2冊(新たに購入した上記の本は除く)


まんがデビューはこちら。年長の頃に買いました。





そろばんでかけ算が始まった頃に購入(年長の終りくらいだったかと)

満点ゲットシリーズ ちびまる子ちゃんのかけ算わり算 (満点ゲットシリーズ/ちびまる子ちゃん)



↑これ、読んでるのにかけ算の立式の順番も、頭に入ってなかったよ。

「あ~全然あかんやん!!!記憶に残ってないよ」

とは思ってました・・・(;^^)あせあせ


学習まんが購入の理由


私は子どもの頃からあまり「まんが」には興味がありませんでした。

まんがは、藤子不二雄先生シリーズは父親が買ってきて家にあったのでたまに読んでいましたが、そのくらいです。(藤子先生は特別で、今でも好きです)

私にとってまんがは自分から買ってまで読みたいものではなかった。


今はもう滅多にまんがは読みません。かなり興味を惹かれて先日購入したこちらは、もう十数年ぶりの購入でした。




別にまんがを「悪」と思っている訳じゃなくて、単に興味が薄いだけです。

小学生の頃、同級生のお友達がまんがの話をしているとき、話題に付いていけなかったことが記憶に残っています。

誤解のないように言っておきますと、その友達は皆、まんがを読まない私よりずっとお勉強が出来る子達だったので、まんがが悪いとか勉強できなくなるなど当時から思ってもいませんでした。

私は、まんがを読まない分、勉強してた訳ではありません。単に、他に好きなことや、やりたいことが色々あっただけです。


そういう私がなぜ、娘に学習まんがを与えたか・・・それは、


大人になって歴史の勉強をしたとき、歴史まんがやドラマがイメージ作りにとても良くて、記憶に残るし何よりも”もっと知りたい”と意欲をかき立てたから


まんがって結構いいやん!って単純にそう思っちゃった(;^^)


あとは、

娘にとって、まんがはやはり手に取りやすく(面白いから)、本棚から取り出してよく読んでいます。

最近までは上記の2冊しかなかったので、繰り返し繰り返しボロボロになるまで読んでいました。

そんなに好きなら、楽しみも兼ねていいのかもなぁ~と思ったのも理由の一つです。

ついでに勉強にもなれば一石二鳥やん!って思ったことは事実でございます・・・サササッ((-ω-((-ω((-[壁]


使い方かな


学習まんがを与えておけば勝手に学んでくれると期待するのではなく、あくまでも補助的な役割として、ですね。

基礎は別できちんと作ってあげた方が良いです。


我が家では、まんがは禁止はしない方向ですが、購入の際は”学習”まんがだからと安易に買い与えるのではなく、これからはよく考えてから買うようにしようと思います。






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

関連記事