Welcome to my blog

学習の進捗、中学受験についてなど、つらつらと

0
Category中学受験について思うこと

学習の進捗


先日チャレンジ2年生のメインテキストを終え、昨日赤ペン先生の課題を提出しました。

20日頃に次月のテキスト類が届きますので、それまでの2週間は、チェレンジウェブからダウンロードした教材などで弱点補強をしておこうと思います。

今月は、チャレンジのテキストでは特に躓くポイントはなかったのですが、学習全体を見たときに課題が2つ。


ひとつは、

字が雑

ということ・・・


ゆっくり丁寧くように再三言って聞かせても、声に出すのと同じスピードで書こうとしているのか、急いで書きます・・・なぜ急ぐのだ・・・

提出物は消しゴムで丁寧に消すように何度言っても雑で、字の上に字がかぶさり、何を書いているのか分からない!

数字も、9が4に見えたり、5が3に見えたり、本当にありえない雑さ・・・(´;ω;`)


もうひとつは国語。気持ちを文章にして表現することがまだまだ出来ません。

「嬉しかったです」「楽しかったです」

この域からなかなか出ません。

具体的に表現するようにサポートしていますが、親のサポートなしにはなかなか難しい。


ちなみに夏休みの読書感想文は、そりゃ~もう!大変でした。

400字詰め原稿用紙を2枚受取っていたのですが、我が家は1枚でギブアップでした。

娘から聞くところによると、原稿用紙2枚分ちゃんと書いて提出している子はちらほらいたとか。

凄いなぁ。。。


2年生の国語では、記述式で回答するようになっている問題が増えてきたような気が。

少しずつ、上手に表現出来るようになればいいなぁ。


中学受験について


先日も、中学受験について書いたばかりな気がしますが。色々揺れ動きます(;^^)まだ先なのにね


最近私は、

「この子は高校受験からでも大丈夫なのではないか」

と思うようになったんですね。


理由のひとつには、地元の公立中が荒れていない、悪い評判を聞かない、ということがあります。

近所にはその中学に通う子も多いのですが、皆礼儀正しく、そして楽しそうに通っている印象です。

町内会を通じて、中学生と一緒にボランティア活動することもありますが、学校の雰囲気は悪くなさそうに感じます。


あとは、娘の性質や学習態度を見ていて・・・ですかね。


しかし、懸念材料もあります。まずは・・・

反抗期

が頭をかすめます(;^^)消極的な理由でスミマセン


もうひとつは、

部活

です。


中学生は部活!私にもありました、そういう時期が。朝練から始まり、夕方まで。休日も!もちろん長期休暇中もほぼ毎日、朝から夕方まで・・・今思えば、よくやってました(;^^)

今はどうなんでしょうか、やっぱり休みの日もあるのがスタンダードなのでしょうか。

教師の働き方改革で変ってきているのかな。


私が中3の時、別の学校に通う友人が、

「塾に通うのに早退させてくれと先生に頼んだら、”部活と受験どっちが大事なんだ!”って怒鳴られた」

と言っているのを聞いて、ものすごく驚いたことがありました。

その子は夏の大会が終われば引退だと言っていましたが。

もう昔の話で、今とは違うのでしょうけれど(そう信じたい!)、顧問の先生がこういう考えの持ち主であると困ります。部全体の雰囲気もそうなってしまうでしょうし。


そんな訳で、色々考えるところはあります。

今考えても結論が出る話ではないので、また、娘が3年か4年くらいになったら考えますが、今の私の正直な気持ちとしてはこんな感じです。


それまでは・・・コツコツやるべき事をやっておくことにしましょう★


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

関連記事