Welcome to my blog

子育てエッセイ

親塾開始したよ ~ゆるすぎて失敗~

0
COVID-19・・・深刻さが増していますね。

そんな中、娘の通う学校も休校となりました。このまま春休みに突入です。

娘の勉強は、平日は本人任せ、休日は夫任せ、ここ1年以上、私は自分の勉強と仕事に集中していてノータッチでしたが、その考えを改める出来事がありました。

漢字検定8級(小3相当)に不合格・・・涙

150点満点の95点(合格点は確か120点だったはず)

娘に「この結果をどう思うの?」と聞いてみたら、


娘 「ま、いっかなーって」

・・・(°0°)

・・・・・・(°0°)

・・・・・・・・・(°0°)   ( ;∀;)

かなりキツく叱ってしまった。


漢字検定受けるっていうから対策用の問題集も2冊買った、でもみたら全部やってなかった。

夫よ・・・何をしていたの・・・

かなり時間的に余裕を持たせていたのに。


学校が休校になって2週間、朝と夕方の学習は習慣になっていたので言わなくても自分でやっていました。(朝は進研ゼミ基礎とピアノ練習、夕方は学校の宿題と市販の問題集からひとつ、そろばん練習)

だけど、朝も夕方も30分くらいで「終わった」と言ってくる。早いな、そんなに早く終わるかな?と思ってはいたけれど、疑わずチェックもせず。

学校の勉強は、先日の個人面談で先生からはお褒めの言葉を頂きました。
特に算数はクラスで1,2番に早く正確に出来ると。
学校生活も問題なく、積極性も発言も増え、お友達とも協力して係の仕事をこなしているとか。

このままで十分な気もします。

中学受験を念頭に年長の頃から先取りをして勉強を進めてきました。

娘は中学受験をしたいと言うようになってきました。
だけど、まだ小2(4月から3年)分かっていないと思う。私が勧めているから親の意向に沿うように言っているようにも感じています。私が言わせてる?

受験するなら公立小でトップを行くくらいでないと娘が行きたいと言っている(=私が行かせたい?)学校には行けません。

全統小の結果を今更ながら改めて見てみました。2教科の偏差値です。
小2・6月:49、小2・11月:48
ちなみに、小1・6月:60、小1・11月:59

だだ下がりやん・・・涙

学校が休校になったとき、娘には「自分のやりたいものでいいから少しずつ進めて」と言っておいたのですが、まぁ自主的な行動を期待して放置した親(=私)が悪いのです。

まー、やってませんね。

自室で私は自分の仕事と勉強に集中しているのですが、たまーにリビングを覗くと遊びスペースに物が散乱、全く勉強している気配がありません。

朝と夕方だけ。決められた時間やって、終わったらずーっと遊んでる。
それでも良いと思っていました。学校の先生の言葉で安心していたのもあり、勉強に関してはそれほど心配してませんでしたし、好きな事して楽しく過ごして欲しいとも思っていました。

確かに全統小の結果を見ると下がってはいるけれど、また頑張れば元に戻るだろう、と楽観視。

でも、娘の↑言葉が衝撃すぎて。

年齢からしてこんなものかもしれませんが。

求めすぎなのではという思いもあります。
明るくていつも朗らかにいつも笑顔の子ですが、とても繊細な感性を持っているので、あまり負荷をかけてしまうようなことがあってはいけない、この子から笑顔を奪うようなことをしたくない。

だけど、頑張って行きたい学校に行って、将来の夢を実現させて欲しい。

そんな思いが交錯しています。

無理せず、成績を伸ばすには、勉強を好きになってもらうには、自分からやりたい!と思えるようになるにはどうしたら良いか・・・

とても悩んでいます。

取りあえず、春休みが終わるまでは学童にも行かず、家にいることになっているので午前中だけ私が勉強を見ることにしました。

私もあまり余裕がないのですが、1ヶ月限定、この機会に親子の絆を・・・

でもですね、私は娘の勉強を見るのに向いていないのは自分でも分かっているのですよ。
冷静に感情的にならず見れる自信は全くないです・・・

でもこのまま自主性に任せておくのもまずいなって思ってます。
勉強の仕方がまだ分かっていないし、特に娘の場合は、進んでやるタイプじゃない事は確か。

進学塾って程でもない、ちょーど良い感じの学習塾、近所にないかなぁ・・・
学校の勉強よりちょっと難しいレベルの勉強を教えてくれる、みたいな。で、先生が乗せ上手で楽しくやる気にさせてくれる・・・理想。

これからの方針などなど・・・悩みは尽きません。

取り留めのない、記事になってしまいました。

取りあえず1ヶ月の親塾、頑張ります(´;ω;`)



関連記事