Welcome to my blog

そろばん

全珠連6級合格(小3・7月)

0
久しぶりの更新です★

先月、珠算6級(全珠連)に合格しました!(娘が)

ここまで来るともうだいぶ楽なんじゃないかと思っています。
この調子で、やめるならせめて3級は取ってからやめて欲しいと思っています。
本人はやめるなんて一言も言ってませんけどね、ピアノに比べると情熱が低いかな~。

ピアノは、相変わらず好きみたいです。
自分から希望して始めた習いごとというのもあるのかもしれませんね。
気が向けば、音楽の教科書を開いて弾いたり、私の母からもらったタブレットでYouTubeを見て、「ドラえもん」の曲を練習していました。



弾きながら歌ったりもしています。
可愛いです。
好きなこと、たくさん見つけて欲しいと思います。

好きなこと全力で応援出来る母でいたいと思っています。
私もお仕事頑張らなくては!

毎日の学習は、進研ゼミ(1学年上の基礎コース)をずっと続けています。
後は、東進オンラインの無料講座を休日に受講。
その他、きらめき算数脳とかパズル系を日々コツコツ。
(アフィリ貼るのが面倒くさいので検索してください。過去記事にもありますw)

あ、6月の全統小は見送りました。次は11月くらいですね、受験検討します。
本人は中学受験をするつもりでいるので、来年になれば、進学塾のテストを目安として積極的に受けたいと思います。

コロナで休校が長く続いて、学校の勉強は遅れていますね。先生にお聞きしたところ、カリキュラムも短く出来るところは時短していくそうです。
休校が長引いて思ったことは、自主学習を習慣として身に付けさせておいて良かった、ということです。
朝と夕方、時間になれば何も言わなくても黙って机に向ってひとりで勉強しています。
最近は全く放置状態で進捗状況が全く分からないのですが、学校の先生の話を聞いても特に問題はなく、学年でも勉強は出来る方のようなので(受験するならトップ層にいるのは必須ですが)このまま放置続行ですw

振り返って思うことは、幼稚園~小学1、2年までは、難しいことはさせなくて良いのです。
楽しく学習を「習慣化」させる、それだけで本当に良いのです。

あんな小さな子に無理させていたのだと、思い出しては反省する母です。。。

もし子どもの勉強を見ていて感情が出てしまうようなら、親は子どもの勉強にしゃしゃり出ない方がお互いの為ですw
お金を稼ぐことに注力して、プロに任せた方が絶対に良いです。

今、心からそう思います。。。(;^^)


追記:
自分のブログ読み返してみて・・・全珠連7級合格から10ヶ月もかかっていることに気が付きました。
合格したとき本人は「7級から1年もかかってないよ!」と自慢げに言ってたの思い出しました。
いや、かかりすぎやろ・・・

関連記事