Welcome to my blog

きらめき算数脳 ~機関車トーマス登場

0
Category幼稚園年長

きらめき算数脳を初購入


先週半ばに購入いたしまして。


★きらめき算数脳 小学1・2年生(サピックスブックス)


パズル的な問題が多く、オールカラーで見やすくパッと見楽しそう!

 

初めはテキストのページ順で進めていたのですが、☆3の問題は難しいようで苦戦していたので、☆1つの問題を先にやることにしました。(☆は1~3まであります)


自分で考える癖をつけて欲しいので、間違ってもいいから自分でやってごらん、と。

ヒントも与えず。


始めは、分からない問題に直面するとグズグズブツブツ言ってたのですが、

いくらグズっても教えてもらえないんだと悟ったようで、最近は黙って取り組んでました。


例えば、先日やった「ひょう本ばこ」問題、

これは難しいかなぁ・・・と心配していたのですが、自力で答えを出すことが出来たので、


☆1つの問題ならイケるかな


なんて期待を込めて考えていたのですが・・・


はしれミニ列車問題で大混乱

 

小問1はすぐ出来たようですが、小問2で大苦戦。


いつものように励ましながら見守っていたら、とうとう泣き始めました・・・


分からなくて悔しいのか、教えてもらえなくて悲しいのか・・・

 

ヒントを出しても「分からない」と言う。


仕方ないので、考え方を説明しました。(これが良いのか悪いのかは分かりません・・・)

 

◆最初は絵を描いて説明・・・分かってもらえず

◆次に積み木を使って説明・・・これでも分かってもらえない


イメージが出来てないんだなぁ、無理にやらせてもなぁ・・・


取りあえずその日は「明日やろうね」と、終了にしました。


そして・・・本日とうとう・・・機関車トーマス登場!(久々に見たわ~


トンネル使って、左が増えたら右はどうなった?どっちがいくつ増えてる?減ってる?

同じ列車だよね、見え方が違うだけだよ。


機関車イメージ

 

どうやったら分かってもらえるか、もー母は必死です。


教えるって本当に難しい。


たくさん説明して・・・やっと理解してもらえました。


娘にはまだ早かったかも


他の方はどんな風に子どもと取り組んでいるのだろうとググってたら・・・


 

な・な・なんと!


 

きらめき算数脳には”入学準備編”なるものが存在していた!



★きらめき算数脳 入学準備~小学1年生 かず・りょう(サピックスブックス)


 

幼児向けがあったのね・・・やだもう!早く言ってよ~~~!!!

 

こっちからやらせるべきでしたわ・・・とほほ(TωT)

 

良書なので買い直したいですが、一冊のお値段が一般的な問題集の2倍以上するので・・・

 

どうしましょう?(;^^)

 

書籍代はケチらない!主義のはずが、ちょっと考えてしまっています。だって結構お高いのよ?


大型書店に置いてあるかな?内容をよく確認してから購入を決めたいと思います。(;^^)


関連記事