Welcome to my blog

ノートPCのHDD取り出しとデータコピー

0
Category役に立つかも

今日は育児についてではなく、昨日起きたアクシデントについての覚え書きです。

 

昨日、席を立とうとした時、机のふちに足をぶつけ、水の入ったコップを倒してしまい、ノートPCに大量の水がかかってしまいました。

電源が入っていたのと、机にぶつかった時にPCも揺れたので、かかった水が中に入ってしまったと思われます。

画面が真っ白になりました。ショートしてしまったのかもしれません。

 

2010年購入の富士通LIFEBOOKです。

メーカーHP見ると、部品保有期間は2017年7月末まで。修理対応期間を過ぎました。


メーカーHPにはマザーボード交換で6万位でしたが、保有期間すぎているので例えば修理屋さんに出したらいくらくらいかかるのか。検索してみたら7~10万くらい???

新しいPC買えちゃうなぁ。。。

 

一番心配なのは、データが無事かどうか。


もう修理は諦めることにして、ノートPCのネジを裏側から外し、HDDを取り出してみました。

水濡れはしていませんでした。

 

2.5インチSATAのUSB変換ケーブルをネットで購入。

 

購入したのはこちらです。


アイネックス CVT-08 2.5インチSATA-USB3.0変換アダプタ



 

使い方はとっても簡単で、こちらを取り出したHDDと取り込み先のPCに繋ぐだけ。


こちらはドライバ不要。Windows標準のドライバで動作するようです。

2.5インチなので電源(ACアダプタ)が不要。ただし、USBは3.0です。USB2.0では電力不足により動作しない場合があるとの注意書きがありました。


動作も安定しており、無事にデータを取り出すことが出来ました。


データの半分以上はバックアップ取ってあったんですけど、全てではなかったので、本当に心配でした。

 

修理屋さんにデータコピーを依頼すると結構時間もお金もかかってしまうので、ケーブル一本(千円程度)で済んで良かった。


※ちなみに、PCからHDDを自分で取り出すとメーカー保証が受けられなくなるかもしれないので、そのあたりは注意してくださいね。

 

富士通のPCはノートPCで初めて使ったんですけど、7年経っても活躍してくれていました。


今まで、他社も海外製も何台も使ってきましたが、富士通が一番長く安定して使ってこれた印象です。私の不注意で水をかけてしまうことがなければ、あと数年使えたかも。。。


ノートで富士通を使ってから気に入ってしまい、今メインで使っているPC(デスクトップ)も富士通です。1年半くらい前にメーカー直販サイトから購入しました。

 

ノートPCは、一週間くらい放置して乾燥させてから電源入れてみて、ダメだったら買替えを検討です。

 

買い替えるなら今度も富士通を買いたいけれど、サブで使うノートはスペック低くても構わないので、安くて軽いのを買っちゃうかな~。

 

外観だけで言うとMacBookとかめちゃカッコイイんですけどね~~~

 

一週間後、無事にノートPCが起動してくれるのを祈るばかりです。


関連記事