Welcome to my blog

算数検定11級受検予定

0
Category算数検定

今朝もいつも通りプリント学習をしました。

 

今日は、算数の力がどれだけ付いているのか目安にしたくて、算数検定11級とかず・かたち検定(ゴールド)の過去問題をやってもらいました。

 

算数検定HPからダウンロードしました。

 

かず・かたち検定は、6分ほど、1問間違い(3つ選んで書くところを2つしか書いていなかった)。

11級は、20分ほど(ぐずぐずタイム含)、2問間違い。


力試しとテスト慣れして欲しいので、4月に11級を受けようと思っています。

 

ただ、上に↑少し書いてますが、今日はすんなりと出来た訳ではなくて。

かずかたちの一番最後の問題とか、11級の文章題とか、

 

娘: 分かんないー ぐずぐずぐず(文句)

 

でしたから。(´д`)がっくり

 

母: いつもきらめきでやってるじゃん。グレードアップでやってるじゃん。出来るよ!

   まだ時間余ってるじゃない。やってごらん。よく問題を読んでごらん(^^)

 

娘: 読んでるけどさー ・・・ ぐずぐずぐず

 

母: 諦めるならやらなくて良いです。終わりにして。

 

娘: やるってば!(逆ギレw

 

母: やるなら機嫌良く、嫌なら終わり!(#`д´)

 

の繰り返しでした・・・(ぐったり・・・

 

初めて見る問題があると、すぐに分からないと言ってきます。

形は違えど、考え方などはいつも問題集でやっている事と同じなので出来るはずなんです。

 

しぶしぶ?やっていると「あっ!」とひらめく瞬間があるようで、そうなるとササッと答えが出ます。


母としてはそういうひらめいた時の喜びを楽しんで欲しいのですけどね。


また次に難問にぶつかると

ぐずぐずが始まり→母励ます→娘ひらめく→次の難問にぐずぐず・・・の繰り返しです。


娘が落ち着いた頃に、なぜ今こういう問題に取り組んでいるのか、お話ししています。

まだまだ素直な時期なので「うん!分かった!」と答えてくれますが、また同じ事でグズグズが始まる時があるので、その時はまた同じ事を言います。

 

一体、どのくらい分かってくれているのか?謎ですが、この繰り返しをしていくしかないんでしょうね。

 

それと、算数検定は問題と解答が別々の用紙になっていて、答えは解答用紙に書くようになっています。

問題用紙には余白がたくさんあるので、絵なり式なりどんどん書き込むように言っているのに、真っ白なままでした。

 

これで満点なら私も黙っているところですが、簡単なミスをしているので注意しておきました。

 

以前、記事にも書きましたが、本当にしつこく毎度毎度言ってることなのに、どーしてやらないのでしょうか・・・

 

ちゃんと絵でも式でも書けばミスも減るし、そんなに難しく考えなくても答えが出るのに・・・

 

この一年もあっという間だった。時間が経つのは本当に早いと感じるこの頃・・・

明日は今年の振返りなどを書きたいと思います。


関連記事