Welcome to my blog

そろばん8級の壁が高い ~文系女子なのかもね?

0
Categoryそろばん

先週?先々週?だったかな?

娘(年長)、そろばん9級合格しました。(全珠連です)

 

現在、8級の練習をしています。

かけ算は、かけられる数が一桁増えて、三桁になりました。三桁×一桁です。

そして8級からは割り算が登場します。来週から割り算を習うそうです。

 

家で、少しだけ割り算の導入しておきました。

こちらを使いました。


★100てんキッズドリル 幼児のかけざん・わりざん

 

幼児向けの本なので、絵で説明してくれています。大変分かりやすい。

ですが、進度がゆっくりすぎて、肝心な部分が最後の方に少しだけ・・・少々物足りなさが残りました。

幼児向けの導入としてはこれで十分なのだと思いますが、今回娘の場合は、小学生向けの本を買った方が良かったかも。

 

こぐま会は有名なので知っていましたが、本を購入したのは始めて。

こちらの本は2色刷り(?)です。カラーじゃない割りに、ちょっとお値段お高い気がします。

 

 

かけ算の立式に順番があることは、以前記事にしました。

こちらの本でもかけ算の順番について書かれていました。そこで気付いたことが。

 

かけ算の式は、「1あたりの数×いくつ分」となります。


こちら2つの状況の問題文、娘にはまだ理解半分といったところでした。

 

●リンゴが3個のったお皿が5つあります。リンゴは全部で何個ですか


●5人のお客さんにひとり3個ずつリンゴを配ります。配るリンゴは全部で何個ですか

 

問題文の中に数が出てくる順番は抜きにして、前者の場合は問題なく正解で、後者は不正解。

ひとり3個ずつ5人に配る、ということと、3個のったお皿が5つ、と同じ式になるということが理解出来ないようでした。

 

割り算もかけ算もどういう意味なのかは教えておいたので、またそのうち文章問題に繰り返し取り組みたいと思います。

割り算は3年生からなので、まだまだ家では(そろばん以外では)やらないかな。

 

8級から四則計算そろい踏みです。桁も多いですし、見取り算もちょっと難しいです。

8級からグンと壁が高くなったような気がするのは割り算が登場したからでしょうか。

 

先生から渡された8級の問題集は、答えを直接書かずにノートに書くように言われました。

繰り返し使えるからだそうです。

先生にそう言われたことで、8級の壁を更に感じました。

 

 

あと、数字の読み方ですが、

そろばん8級のかけ算の答えは、1000を超える数が頻繁に出てくるようになりました。

答えを解答用紙へ書くことは出来ますが、実は・・・


 

数字を正しく読めていないことが発覚

 

 

例えば、2,536 → せんひゃく・・・?あれ?

 

みたいな感じです。

 

繰り返し繰り返し教えていたはずなのに、百の単位すらまともに読めていなくて_| ̄|○

 

2,536 → に、ご、さん、ろく

 

ずっとそう読んでいたのでしょう。

 

最近は、そろばんで出した答えを紙に書いたら更に声に出して読ませています。

だいぶ読めるようになってきました。

 

前にお友達から、

 

「そろばんって、家で練習しなくてもいい代わりにお教室に行く回数が多いんでしょ?」

 

と言われたことがありました。

 

ネットでも以前そのようなことを見たような気がしますが・・・

 

ハッキリ言って幼児には親のサポートは必須で~す(天才肌のお子様除く)

 

 

前々から思っていたのですが、娘には数学的なセンスというものは持ち合わせていないんじゃないかと感じています。

算数(のちのち数学)を好きになって欲しいという思いから、自宅学習では特に算数に力を入れてきましたが、この子にはあまり向かない世界なのかもしれない、と最近は思うようになりました。

本人も、

 

そろばんやろ~

大きな数やろ~

 

と言うと、ぐずぐずすることはありますが(結局はやるのですが)、

(そろばんは続けたいと言うのに練習は面倒くさがります(;^^)

 

新しい漢字の練習しよう~

 

と言うと嬉々としてやります。自分から「この漢字覚えたい」と言ってくる事もあり、積極的です。

 

本を読んだり、漢字を書いたり覚えたりするのが好きなので、文系なのかもしれません。

決めつけるのはまだまだ早すぎますが、そういう面が見えてきたのは確かなので心に留めて置き、好きではないことを押しつけて無理させないように気をつけたいと思います。

 

でもそろばんって何だか算数!って感じがしないのは私だけ?

私の中では国語はピンク色で、算数は水色なんですが、そろばんはどっちかっていうとピンク色なんです。

 

分かりにくい表現ですみません。


関連記事