Welcome to my blog

算数検定受検してきました ~当日の様子など

0
Category算数検定

算数検定に行ってきました~


受けたのは11級(小1程度)です。一年間先取りでやってきたことの力試しのつもりでチャレンジしてみました。


検定の前日


残っていた過去問(第6回)をやってみましたが、全問正解していました。


使用した問題集はこちらです。



★実用数学技能検定過去問題集 算数検定11級


本番もこの調子でいければ良いな、と♪



検定当日の様子など

 

検定会場へ移動

 

電車に乗ってちょっと遠くの初めて行く学校の教室が会場でした(個人受験です)

 

電車の中で娘に再度言っておいたこと(お約束)


 

①他のお友達が教室を出ても、自分が終わっていなかったら気にしないで先生が「おわりです」の合図をするまで教室にいていいんだよ。ちゃんと見直しまでしようね。

 

②問題用紙には、あとで丸つけを出来るように答えを書いておこうね。

 

③絵(や図)を描くんだよ。書けば分かるからね。

 


検定会場到着


入室可能時間より15分位前に試験会場の教室に着きました。ギリギリ・・・


入室可能時間より前ですが既にほとんどの子が席に着いており、教室の中は保護者の方でいっぱいでした。熱気がすごい!

 

机の上に、受験番号と名前が書かれたバーコードシールが置いてありました。


そのシールを頼りに席を探して着席したら、係の人がやってきて問題用紙と解答用紙を渡してくれ、記入する欄の説明をしてくれました。

 

解答用紙にバーコードシールを貼り、名前(ふりがな)、受検番号、性別、住所を記入します。

これは保護者の方が代理でやってもOKです。

(実際、娘が書けたのは名前のふりがなだけ、あとは私が書きました。)

 

時間になると保護者の方の退室を促されます。

この時は、受験票に書いてある入室可能時間より3分くらい前だったかな。

注意事項説明が始まるので退出を促されたのだと思います。

 

受験票を机の上に置いて、その場を後にしました。


検定終了直後の様子


試験開始から20分は退室出来ないので、その間外のベンチに座って待っていました。

教室前の廊下でずっと待っている保護者の方も多かったです。

 

退室可能時間の3分位前に教室の前の廊下に行きました。

 

時間になると、元気よく教室から出てくる子ども達。

 

間もなく娘も出てきました。私の姿を見つけてニコニコしながら駆け寄ってきます。

心の中で「う~わ、もう出てきちゃったよ」って思ってしまった(;^^)

 

 

「早いよ!もう出来たの?見直しした?」

 

 

 

「うん!出来た!」と言いながら元気よくぴょんぴょん跳ねてます・・・(;¬_¬)

 

 

忘れ物がないか、娘が持っているものをチェックしてその場を後にしました。


駅ビルでちょっと休憩

 

駅ビルのカフェで休憩。

娘はパフェを私はコーヒーとドーナツを食べたて一息ついてから、隣接する本屋さんに行きました。

 

1年生算数の文章題で良い問題集がないかと探してみましたが、残念ながら見つからず。

 

単元別になっていないものが欲しいのですが、ほとんど単元別になってますね。

単元別になっていると足すのか引くのかもう想定出来るので、あまり考えなくても答えが出ちゃうんですよね。なぞり書きや□に数字を埋めるだけの問題集も多かったなぁ。

 

単元別になっていなくて、文章題中心のが欲しい。

 

そうなるとやっぱり最レベやトップクラスなどのハイレベル問題集になる感じですが、文章題の出題数は数割程度なんですよね。意外と少ない。

 

最レベなどでは線分図の練習みたいな問題が少し出てきてましたが、それ欲しいです!そこだけ欲しいです・・・


この一年はとにかく文章題を中心にやっていこうと思います。

 

ちなみに、娘にねだられてこちら買いました。

算数検定頑張ったからいいよ~、と言って買ってあげました。


★おしりたんてい いせきからのSOS

 

おしり探偵は、進研ゼミの学びライブラリー(電子図書館)で借りることが出来るのですが、これはないの!との主張です。ほんまか?(;¬_¬)

 

帰宅中の電車内で問題用紙を見てみたら・・・


電車に乗り帰宅の途に。


そういえば、まだ持ち帰ってきた問題用紙を見てなかった!と思い出し、ワクワクしながらページをめくりました。((o(*^^*)o))どこ間違えたかな~

 

 

 

ところが、なんと、そこには・・・

 





真っ白な世界が広がっていました(;^^)






はあ~~~~~~???(*`Д´*)

 

 

なんでよ・・・_| ̄|○

 

 

もうクラクラしてしまいました。ショックで。

 

最初の見開き1ページだけは辛うじて答えが書かれていましたが、あとは真っ白・・・/(^o^)\

 

聞き取り調査の結果、答えは解答用紙に書いたそうです。

全部書いたと言っていました。

 

ですが、文章題も出ていましたが、線も引いてなければ絵も図も式も答えもなーんにも本当になーんにも書いてないんです。


 

オーマイガ!!!

 

口頭での答え合わせの結果


問題用紙を見ながらその場で答えさせたら、ほぼ答えは合ってました。

そのままちゃんと解答用紙に書いていればのハナシですが。


書かなかったのは簡単だったから。

暗算してそのまま答えだけ書いたとか言ってましたが。o(`ω´*)o

 

 

簡単だって思って何も書かないと、思わぬ所でミスしたりするから、これからはちゃんと書くようにしようね。

 

 

とだけ言っておきましたが、どこまで分かってくれたのだか・・・

 

いつも返事だけは元気よくするんだけど(;¬_¬)

 

ざーっと全部答えてもらった結果、時計問題をひとつ間違えているだけでした。


完璧を目指してはいないけれど

 

時計は勝手に読めるようになっていたので、ほとんどやってませんでした。


長い針を一分読み間違えていただけなので、ケアレスミスと言えばそれまでなんですけど。


見直しをする癖付けが出来ていなかったのだなと、反省です。


完璧を目指しているワケではありませんが、分からなくて間違うならともかく、つまらないミスをしているとつい「もったいなー!」と思ってしまいます。


まぁ、しかし、口頭で答えたその回答をそのまま解答用紙に書けていれば合格ラインではあると思いますけど・・・どうかな~。


良い経験になったと思います


結果は2~3週後かな、ネットで合否だけ見れるそうです。

 

結果の郵送はそれよりも遅くて数週間後みたいです。

どこが間違えているのか早く知りたいなぁ。


間違えたことも含めてこれも経験ですネ。

 

 

結果出たらまた記事にします。

 

あ、それと、初めての試験会場で初めての算数検定、緊張したと言っていましたよ。笑

 

 

結局、行きの電車の中でのお約束①~③はどれも守られることはありませんでした・・・ってオチ。

 

・・・・・・もー、疲れました(;^^)


関連記事