Welcome to my blog

暗算が好きなムスメ ~珠算8級 割り算に苦戦

0
Categoryそろばん

最近のそろばんの進捗


そういえば、そろばんの進捗について最近は触れていませんでした。

 

前回の記事は、一ヶ月以上前でした。

 

えー・・・

 

 

 

 

 

変化なしです(;^^)

 

 

 

 


現在9級で、8級の練習中です。



お教室も春休みでした。

 

春休みの間、家で毎日練習するべきでしたが、娘の自主性に任せてみよう!と少し手を離した結果・・・

 

 

 

 

暗算ばっかりやっていました!(;^^)

 

 

 

 

お休み明けにお教室に行ったら先生に、

 

「ちょっとやり方忘れちゃってたみたいです」

 

と言われました(;^^)

 


かけ・割り算、練習サボってたことが先生にはバレバレです(;^^)あたりまえ

 

先生、すみません!!!


 

自主性に任せるにはまだ早かったのかもしれません。。。まだ入学前

 

忘れないうちに割り算やっとこ!

 

程度のアドバイスはまだ娘には必要そうです。



暗算だけ問題集を購入して練習しています

 

自宅では、暗算のみ問題集を購入して練習しています。


(お教室での暗算は、今のところフラッシュだけやっているのでテキストなどがないのです)



こちらの問題集を10級から始めまして、今8級です。


しゅざんしきあんざん練習問題集 8級




こちらの問題集は一般の書店では見かけないので、我が家ではネットで購入しています。



本のタイトルに”しゅざんしき”とあるように、頭の中のそろばんで計算するトレーニングのための問題集です。


トレーニングの成果は、お教室でのフラッシュ暗算に活かされているように思います。

 


娘は暗算する時は、右手の指でエアそろばんを弾いています。


その姿を見ると、「ちゃんと頭の中にそろばんがあるんだなぁ」と感じます。

 


そろばん=計算機なので、頭の中にそろばんが置けるようになれば、かなり便利だし、それは生涯忘れないと思います。


70を超える私の母は、いまだに珠算式暗算を使って計算しています!!右手が動いているので分かるんです、笑)

 

 

8級合格に届かない理由は、割り算


娘にお教室での様子を聞くと、8級の練習はいつも「タイムオーバー」で合格に届かないんだそうです。


その中でも特に「割り算」に時間がかかっているとのこと。


 

前回の記事でも書きましたが、娘の割り算を見ていると、例えば「356÷4」の問題では、

 

 

 

しいちがし(4×1)、しにがはち(4×2)・・・

 

 

 

そんなことしてたら時間かかるよ!という計算の仕方をしています。



割り算は、

 

 

目安を立てる

 

 

ことが大事なので、娘にも繰り返し言ってますが、まだピンときていないのか、目を離していると相変わらずこんなことしてます。

 

 

(上↑の計算なら)35の中に4がいくつあるか?

 

大きい数字だな、と思ったらせめて”5”(×5)あたりから数えてみようよ!

 

 

と言ってます。どうやったら目安を立てることが出来るようになるのか?


私の教え方はかなりアバウトな気がするので、ちょっと調べてみようと思います。

 

目安が立てられるとかなり時短出来ると思います。

 


娘のモチベ低下が気になる


8級かけ算の問題は、割り算の多分半分の時間もかかってないと思います。

 

見取り算もミスが減ってきました。

 

 

なかなか8級合格しなくて同じ練習ばっかりやっているので、娘のモチベが少々下がり気味なのも気になる所です。

 

 

割り算、ガンバロー!!!


関連記事