Welcome to my blog

きらめき算数脳 「好きになっちゃった♪」

0
Category小学1年

最近、娘の口答えが上手になってきました♡

 

昨日の夜、説教してたら目にいっぱい涙をためて・・・全力で・・・

 

 

 

だって!

○×△□◎×◇なんだもん!!!

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・んふ~可愛い(*´∀`)

 

 

つい、笑ってしまいました。

 

怒っても可愛いね♪

 

きらめき算数脳に積極的です

 

昨日の夕方のお勉強の時間・・・

 

娘「お母さん、今日なにやる~?」

 

母「何でもイイヨ」

 

娘「じゃあ、きらめきやる!きらめき好きになったから♪

 

 

 

好きじゃなかったんかーいε=\_○ノ ズコー

 

 

 

↓なぜかとういうと・・・


きらめき算数脳を心待ちにするムスメ と 私の遺伝子 - 入学準備の算数

母の大好きな「きらめき算数脳」(サピックス)。娘は、 ★入学準備~小1 の <ずけい・いち>を全て終えて、  ★小1・2年生用に取り組んでいました。 ☆2☆3の問題が半分くらい残っています。 小問1→自力で解けることが多い (o゚▽゚)o小問2→親が声かけ(ワンポイントアドバイス的な?)すれば何とかこなせる (・・?))小問3→ひとりではお手上げ、親と一緒に考えることが必要 (>_<) ↑娘の...

 

 

好きになった理由


現在はこちらをやっています。


★きらめき算数脳 入学準備~小学1年生編


娘が「好きになった」理由は、最近★1の問題がスラスラ解けるようになって、自信がついたことが大きいのだと思います。

 

今日は、いつも自分のやりたい問題を選んでもらうのですが、優柔不断子ちゃんなのでなかなか決まらず、もう目を閉じてページをパラパラ~とめくりパッ!と開けたところをやってもらいました。

 

今回は★3つの問題が当たりました!

 

間違えた箇所がいくつかあったのですが、少しのアドバイスで全部出来ました。

 

 

しかし、自分で考えて答えを出す癖が付きつつあるのは喜ばしいことですが、

相変わらずページに何も書き込んでおりません・・・

 

 

頭の中だけで解こうとしないこと!!!

 

 

軽く説教部屋行きでした( ´∀` )


何度言っても直らない

 

数字をメモしておくとか、

 

暗算するにしてもせめて式くらいは書いておこうよ、

 

などなど、もう何度も何度も何十回も!同じ事を言い続けるってホント忍耐いります。ふぅ~

 

またか!と思った時、瞬間湯沸かし器になる自分をいかに抑えるか。

私にとって子育て中は永遠の課題です・・・

 

”少し難しい”にチャレンジ


こちらのきらめき算数脳★3つの問題は、今の娘には「少し難しい」けれど「自分で考えて答えが出せる」丁度良いレベルかなと感じています。

 

簡単なものばかりやらせたら、本人はサクサク出来て楽しいかもしれないけれど、学力アップには繋がらないので「少し難しい」くらいのものをその時々に応じてやっていきたいです。


難しい”我が子にあった”問題集の選定

 

本人のレベルに合わせた問題集の選定というのもなかなか難しいのですが、最近は調べたり書店に足を運んだりすることになぜか楽しさを感じてしまっています。


こういう感情って一体何なのでしょうか・・・不思議です。

 

1・2年生の問題集に詳しくなりつつあり、少しマニアっぽくなってきています・・・


財布の紐が固いのでそうそう購入はしませんが・・・(;^^)


関連記事